スッポン三昧

ゴールデンウィーク初日はマンション管理組合の臨時理事会というつまらない時間を過ごしましたが、二日目には吉兆へスッポンを食べに行きました。

八寸は鶴と亀のめでたい皿に載ってきました。
画像


生姜ベースの出汁でスッポンがぐつぐつと煮えた鍋に餅とネギを後から入れたのですが、こうして見ると餅がメインのようですね。
画像


箸休め的な刺身盛り合わせ。
画像


一口赤飯
画像


焼きスッポンは写真を撮るためにモタモタしているうちに網から剥がれなくなりました。次回からは気をつけます。吉兆では仕入れたスッポンを最初に丸ごと煮てしまうので、身が崩れやすくなっていて唐揚げにはできないそうです。
画像


今が旬の若筍とわかめ
画像


スッポン雑炊に溶き卵を入れられたので、写真を見ただけではこれが何か判別不可能ですね。
画像

画像


水菓子はビワとさくらんぼ
画像


栗と餅入りぜんざいと抹茶
画像


スッポン会席は美味しくて楽しめたのですが、全体的に量が少な目だったので、帰宅してからすぐにカツカレーを食べました。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック